夏になるとすごい汗をかいてどろどろになってしまうのですが、そんな時にお風呂にはいるのはまた格別のようなきがします。

そのときに身体をあらうのですが、何となく夏でベタベタしているのでゴシゴシ洗ってしまいがち。

しかもナイロンの素材の硬いタオルとか使ったりして、それが気持ちいいとか思っていたらダメですよ。

ゴシゴシこすればこするほど肌を傷つけていることに早く気づいてください。

ボディソープは基本的にはもう塗るだけでも汗や汚れはとれるくらいのものです。

ということは極端に言えば、ボディソープは手で洗ってもいいくらいなんです。

それだと背中が届かないからしかたなくタオルを使っていると考えるといいかもしれません。

だから、ボディーソープを付けるタオルというのは肌触りが優しい物を選ばないといけません。

でないとお風呂あがりに結局肌が乾燥してしまって痒くなったり炎症を起こしたりします。

そんなことにならないようにボディケアもフェイスケアと同じように大事にしてあげたいものです。

ボディーソープのおすすめ