ウォーターサーバー大手のクリクラには3種類の異なるプランがあります。
富士山の天然水を使用している「クリクラミオ」
3歳未満の赤ちゃんや妊婦さんを対象としている「クリクラママ」

そして、誰でも1週間無料体験出来る「クリクラ」
ウォーターサーバーが世の中に出回り始めてから約15年経過しているが、クリクラはウォーターサーバーが出始めた当初から発売しているだけあって、苦情が少ないのが特徴です。
特にクリクラミオに関しては当初から発売されていた「クリクラ」「クリクラママ」に関する顧客の苦情や口コミを踏まえて作られた製品だけに苦情が圧倒的に少ない。
クリクラミオの特長としては、サーバーは1種類のみ。
それも外観は非常にシンプルで余計な機能は省いている。
但しチャイルドロックに関しては温水だけでなく、冷水にもつけられるようになっている。
また、使用している水に関しても1種類のみ。
富士山の天然水を加熱処理したものだけ。
つまり、サーバーと水を1種類に統一する事で、余分な費用を抑えてコストパフォーマンスの高いウォーターサーバーに仕上げているのだ。
統一感を出す事により、出てくる苦情に対しても迅速に対応出来るようにしているのが今のクリクラの特長。
クリクラママに関しても同様で、サービスはボトルを3本無料で3ヶ月使用できるようになってはいるが、サーバー自体は無料体験出来るクリクラと同じものになっている。
全ての手間や余分な物を排除してウォーターサーバー業界で生き残りをかけているクリクラは、顧客にとっても満足度の高い製品となっている。
夏場を迎えて暑くなる季節だが、「我が家にウォーターサーバーを」と考えている人にはクリクラと言う選択肢はおすすめである。
>>3種類のクリクラはこちら!