あなたの商品をホームページやチラシを使ってアピールしたいと思った時。決してその制作業者を安さだけで選ばないことを肝に銘じてください。ホームページは今や当たり前の販促ツール。制作業者や制作会社も無数にあります。そして見た目の良さにばかり縛られて、肝心の商品の良さや魅力を伝えるのに遠回りしてしまっていることも多々あります。何をアピールしたいのか、何を伝えたいのか・・・。しっかり忘れないで、悩んだら原点に立ち戻ってください。

出来上がったチラシは人に渡らないと意味がありませんね。駅やバス停に置いてもらったり、新聞の折込みを利用して、1人でも多くの人に見てもらうことです。魅力いっぱいのチラシであれば手に取って見てもらえるはずです。せっかく長時間、費用をかけて作ったチラシまたはホームページも、読みにくくて誰の目にもとまらなければ意味がありません。見てもらうには放置しない事。作ったままでは誰も見てくれないのでSEOは必要でしょう。

ホームページにはユーザビリティ最も重要です。写真が重すぎたり、スクロールしないと知りたいことが知れないようでは、どんどん人は他へ流れます。メインの商品やサービスのアピールしたいことをすぐわかるように心がけることが大切です。あなたのデザインデータを格安で印刷したいなら508BASE。