あなたは朝、快活に目覚めるために、どんな取り組みをしていますか?朝早く目覚めるために出来ることはいくつかあります。今回はそのためのおすすめの方法をいくつかご説明します。

まず、最もおすすめできるのは、『早めの睡眠』です。これはまぁ、当たり前のことですが、朝早く起きるためには、その分、夜早く寝る必要があります。夜遅くまで起きて、朝早く起きる。なんて生活を繰り返していたら、いつか心身ともに限界が来てしまいます。快活な朝を迎えるためにも、適切な睡眠時間を確保することが重要です。そして、もう一つは、朝一番にやることを決めること。いわゆるルーチンですね。僕の場合は朝早く起きたらまずは最初に筋トレをします。その生活をかれこれ7、8年続けています。そうすると体がそれに慣れてしまい、朝早く起きる苦痛が減ってきます。でも、これは長いスパンの習慣付けが必要です。しかも人間の心はそこまで強くないので、一度サボってしまうとまた元の鞘に戻ってしまうもの。私のおすすめは、『体内時計をリセットすること』です。目覚ましで強制的に目を覚まそうとするのではなくて、自然な目覚めで快活な朝を迎えるためにできることがあるんです。それが、目覚まし時計のinti SQUARE。詳細はこのぺージで紹介されていたので参考にして下さい。
目覚まし時計inti SQUAREの口コミ。おすすめの効果