エアコンやピアノは、昨今は引っ越し業社でも扱っているようですが、引っ越し先での機能確認や調律には、手間とはいえ専門業者への依頼が安心できます。

なおとくにピアノは高層マンションなどでしたらクレーン使用の追加料金に関わることがあります。色んなサイトによってトラブル内容を自分に当てはめてみましょう。スタッフの言葉のニューアンスの誤解に起因することもあるようです。
まして大阪府から東京都への引っ越しのような長距離ともなると、色んな懸念されることがあるもので、アリさんマークの引越社大都会の高層マンションなどでは通路とかエレベーターなどの諸条件で予想以上の高額のケースがあります。
また土日とか祝祭日あるいは早朝は、ウイークデーとか夕刻に比べて2~3割りもの高額になります。年々改善されている「単身パック」は、タンス・ベッドなど標準的で少ない家具類でも、関西⇔関東のような引越しにもなると、業社はスタッフやトラックの可動性そして帰り便のことも関係し、さらに荷物のスペースの尺度の相違もあって、より高額になるもので、おおよその相場としても10万円近くとなるでしょう。